Calyn photo Jazz.jpeg

BIOGRAPHY

Calyn Tsukishima  月嶋カリン                                        

Singer / Songwriter / Vocal Coach / Vocal Director

98年、MISIA武道館コンサート及びツアーのオープニングアクトを務めた事で話題になり、

99年、Calynとしてメジャーデビュー。

日本国内においてはソロアーティストとして、又ユニットDGEMのボーカリストとしてシングル、アルバムを次々とリリース。 自ら作詞·作曲、コーラス、ボーカルプロデュースを手掛ける。


海外においても、世界のトップDJの1人として君臨する Joaquin "Joe" Claussell とのコラボレート作品 「Stay」が USクラブシーンで大きな反響を呼び、2000年にはニューヨークで最も権威あるイベント "Body&SOUL-NYC"に招かれ、アジア人としては初となるライブパフォーマンスを披露した。

同曲は、ワールドリリーストとなった「Body&SOUL vol.4」にも収録され、世界中のハウスミュージックシーンより絶大な支持を得る。

 

イギリスでは、ボーカリストとして参加したDJ URAKEN氏によるリミックスアルバムのカヴァー曲2曲がUKダンスDLチャートで1位を記録。

 

2005年よりCalyn Tsukishima (月嶋カリン)に名を改め活動。

Jazz、Hip Hop、House等のシーンで世界を舞台に活躍するトップダンサーたちと共演し、多くの舞台に出演。 

 

2007年「鈴木雅之プライベートホテルツアー」に参加。

K-POP アイドルグループ「SS501」のボーカルコーチを担当。

SHIBUYA-FM のレギュラー番組 「 Music Magic 」のパーソナリティを担当。

 

2008年~近年において、「WIRED CAFE MUSIC」や、海を愛する人たちへ贈る「HONEY meets ISLAND CAFE 」シリーズ等、コラボレーション作品にも多数参加。

 

2009年以降は、イギリス、アイルランド、タイ、ベトナム、マレーシアに在住。海外アーティストたちと共に各国のミュージックイベントに出演。

 

2017年、ベトナムの5つ星ホテル"Caravelle Hotel Saigon "のジャズ·ラウンジにてレジデントシンガーを務める。

2018年、東京2020文化プログラム推進事業「はままつ響きの創造プロジェクト」のテーマソングを担当。「Set Me Free」をリリース。

2020年、日本に一時帰国し、地元石巻市にて鈴木史人、村上PONTA秀一、中村キタロー等と共演。

2021年、慈慶学園COMグループ "仙台スクールオブミュージック&ダンス専門学校"の講師として音楽教育の場にも情熱を注ぐ。また、サウンドヒーリングの場でも活動を開始し、"Soulbird"を発足。

セレモニーやリトリートで神聖な歌い手を担う。

現在はベトナムと日本に拠点を置き自身の音楽活動をする中、こども合唱団「Harmonious」のクワイヤマスターとしても活動を展開している。

ライブで魅せる即興メロディーメイキングは絶品。